rubygems の tokyo サーバが落ちて bundle install できない時の回避策

いつも通りに bundle install を叩いてみたところ、見慣れぬエラーが…。

Gem::RemoteFetcher::FetchError: Errno::ECONNREFUSED: Connection refused - connect(2) (http://rubygems.org/gems/rmagick-2.13.1.gem)
# rmagick 入れようとしたんです

あんまり穏やかじゃない…。

原因

どうやら rubygems の tokyo サーバ(http://tokyo-m.rubygems.org/)が落ちていたようで、ブラウザで rubygem へ行ってダウンロードしようとしても、やはり繋がりませんでした。

多分IPによって、サーバの振り分けをしていると思われるので、tor(外国のプロキシなら多分なんでも)経由で接続してみたところ、ダウンロードできました。

一個必要な gem があったので、それをブラウザでダウンロードし、–local オプションでインストールしました。

Gemfile(bundle install)の対処

さらに、ちょうど rails を弄っていて、新しく gem を追記してインストールしようとしたらサーバ落ちに遭遇してしまいました。

当然、その gem が入らず、bundle install / update ができません。

前述の方法でダウンロードして vendor/cache に配置し、bundle install –local でもインストールできましたが、update もしたくて、一個一個ダウンロードするのも面倒(だし依存とかでたくさん必要だし)なので、source を切り替えて行いました。

Gemfile の source にミラーサイトを指定します。

source 'http://production.s3.rubygems.org'

あとはいつも通り、bundle install / update します。(vendor/bundle を一度消した方がいいかも?)

復旧したらあとで戻しておこうかな。

参考:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする