Fitbit Charge HR が3ヶ月で故障したがサポートに連絡したら新品を送ってくれた

アクティビティトラッカーなるものがほしいなぁと思って、評判の良さそうな Fitbit Charge HR を購入。

心拍トレーニングも見越して脈拍が取れるHRを選択。
(厳密には心拍と脈拍は違いますがほぼ同じ値が取れるし手軽なので)

バイブレーション機能があるので目覚まし機能もセットできてなかなか重宝していたのですが、3ヶ月くらいで故障してしまいました…

故障直前で同期できたりできなかったり不安定で、初期化を試みましたが、それでも正常動作に戻りませんでした。

(ディスプレイに何か表示されるが、充電の表示でもないし、同期もできない)

結構な値段(18,000円くらい…)したし、1年も立っていないので保証期間内だろうと思いいろいろ調べていた所、故障してしまったのでサポートに連絡をしたら同じものを送ってくれたというブログ記事が引っかかったので早速サポートへ連絡。

「Eメールサポート」から製品の「CHARGE HR」を選んで、プラットフォームは「Android」で使っていたのでそれを、問題についてはとりあえず「破損」を選択。

本体初期化などを試しても状況が変わらなかったので、記事を参考にはせず「Eメールサポート」をクリック。

フォームを埋めて、正常動作していない様子の写真とともに送信しました。

fitbit_2

このバー表示から何も変化が無くなってしまいました…。充電の表示とは違います。

連絡があった

数日くらいでフォームに入れたメールアドレスへ連絡がありました。(安心してください。日本語です)

修理の受け付けはしていないが、代替品で対応しているとのこと。

“領収書のコピー(オンラインでご購入された場合は購入履歴のスクリーンショットで可能)または本体外箱の底に「株式会社 美貴本」が記載されているシールの写真” を送ってくれ、と指示があったので、箱の底のシリアル番号みたいなものを送りました。

また、本文には”お問い合わせ頂いた件に関しまして、お客様のアカウントにて本体の不具合を確認致しました。”という文面があり、おそらく向こうのサービス側でデバイスのヘルスチェックだったりデバッグ情報も送信しているのでしょう。

返信してからまた数日で、対応を受け付けたとのメールが届きました。

その後、1週間程度で届くように手配したとの連絡があったので、待っていました。

在庫がなかったらしい

ブラックのLサイズを購入したので同じものをお願いしていたのですが、なかなか届かないなーと半分忘れた頃にまたメールが届きました。

ブラックが在庫切れとのことで、他の色を検討できないか、とのことでした。

どうしてもブラックが良ければ「待ちます」と返信しても対応してくれたと思いますが、違う色でもいいかと思い、ブルーでお願いしたところ、1週間ほどで到着しました。

対応は良かった

メールのやり取りと発送までしてくれたので、ヨドバシカメラで買ったのですが店舗でのやり取りもなく、面倒がなくて助かりました。

早速新しいデバイスを同期設定しなおし、トラッキング再開です。

fitbit_3

ちょっと不安

特に落下させたわけでもなく、水没させたわけでもないので通常使用の範囲内のはずですが、初代がたったの3ヶ月で壊れてしまったのは単にハズレを引いたのか、それともあまり耐久性の高くない製品だったのでしょうか。

またすぐに壊れてしまったら二度目の代替品は…うーん、あるのかな。

引き続き丁寧に使って、様子を見てみます。

製品としては、睡眠時間もそこそこ正しく取ってくれるし、心拍も運動中にレンジを確認しながら見れるし、良いものだと思ってます。

しかし、買ったときは「こうゆうものが欲しいんだ!」という情熱と勢いだけで買ってしまいましたが、冷静に考えると18,000円はなかなか高価でしたね…。

そんな中ネットサーフィンをしていると海外通販サイトで結構いろいろな製品があるのを発見。

特に Xiaomi の Mi Band なんかは安くて面白そうです。

しかし、この手の製品は買うのはカンタンですが、当然技適マークは無いでしょうから国内の使用は違法となってしまいます。

Amazon.co.jpでも売ってるみたいですがマークはあるんでしょうか…

スマホみたいにこの手のデバイスもなにか緩和されるような話があがってるんですかね。

10,000円を切る値段で Fitbit Charge HR のような製品が手軽になってくれるともっと身近になりそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする