ヤフオクに出品されている安いサイクルワークスタンドを購入してみた

ヤフオクや楽天市場なんかでよく見かけるノーブランド(ブランド不明)っぽいメンテナンス用のワークスタンドを購入してみたので人柱的なフォトレビューです。

Amazon にも複数取り扱いがありました。写真素材を見る限り同じ製品があちこちで販売されています。

Amazon.co.jp
簡単 自転車スタンド 角度調節可能 高さ調節可能 MI-BIKEREP
簡単 自転車スタンド 角度調節可能 高さ調節可能 MI-BIKEREP

またクランプ部分が青いものもあるようですが、たぶん部品の形状が少し違うだけの製品なのではないかと思われます。

だいたい 6,000 – 7,000 円で買えるようです。自分でも色々と情報を探し回ったのですが、楽天に数軒程度しかレビューを発見できませんでした。

目次

フォトレビュー

bike-mt-std-01
bike-mt-std-02
bike-mt-std-03
bike-mt-std-04
bike-mt-std-05
bike-mt-std-06
bike-mt-std-07
bike-mt-std-08
bike-mt-std-09
bike-mt-std-10
bike-mt-std-11
bike-mt-std-12

細部の仕上げ等

値段が値段なだけにやはり仕上げや素材の質は一目で良くないです。

フレームのホールド部やパーツトレイのプラ部分は安っぽい質感です。

(しかもパーツトレイは穴が開く形で割れていました…。塞げばいいやと思って交換しませんでしたが)

使ってみた感想

一部発見したレビューでは、スタンドの脚にペダルが接触して回転させることが出来ないというものがありましたが、当たらない程度へ高い位置に調整することができました。

スタンド本体の重量がそれなりにあるので、通常のロードバイクやクロスバイクであれば安定性に問題はないようです。

写真をよく見るとスタントが若干しなっています。あまり高い位置での固定はちょっと不安定ですね。(Marin は 10kg くらい、Brompton は 14kg くらいかな…)

安価ですが、使い物にならないレベルではなく、最低限の機能は果たしてくれるレベルです。

ただ、やはり安いだけに、全体的に野暮ったかったり、細かい作りのクオリティは微妙なので、予算があるならミノウラやパークツールなどの定評のあるメーカーのほうがいいとは思います。

Amazon.co.jp
MINOURA(ミノウラ) RS-5000 クランプ型ワークスタンド
MINOURA(ミノウラ) RS-5000 クランプ型ワークスタンド
Amazon.co.jp
MINOURA(ミノウラ) ワークスタンド [W-3100] スチール
MINOURA(ミノウラ) ワークスタンド [W-3100] スチール
Share it!
目次
閉じる