安眠や電車内で集中するために、遮音性の高そうな耳栓を買ってみた

最近寝付きと寝起きの気分が悪いので、なんとか快眠を得ようといろいろ工夫していましたが、耳栓をして寝ると快調に起床できる気がしたので、耳栓についてちょっと凝ってみることにした。

耳栓について調べてみると、NRR(ノイズ・リダクション・レーティング)という遮音性能値というものがあったり、いろいろな形やタイプがあることをはじめて知りました。

とはいえ、まずは耳栓が自分に向いているかを確認すべく、ひとまずお試しということで以下のセットを購入。

Amazon.co.jp
MOLDEX 耳栓お試し8種類セット
MOLDEX 耳栓お試し8種類セット

外国製だけあって、色とりどりなパッケージや本体です。

お試しパッケージなので、色々なタイプが入っていますが、数と値段だけで考えるとコスパが良いです。

その人の耳の穴にもよりますが、外国製なので小さめのモノのほうが日本人には調度よいかもしれません。

諸外国ではモータースポーツやシューティングレンジなどを楽しむために耳栓がよく使われるようで、こういった製品がカジュアルにあるようです。

よく寝れると日中のパフォーマンスも良いですし、健康のためにもよく寝ましょう。

電車の中で本を読む時なんかも、走行音をかなり遮音してくれるので集中できます。

他にもノイズキャンセルやイヤーマフという選択肢も考えられますが、数回で使い捨てても安価です。

これで用が足りれば十分なので、騒音の回避や作業・睡眠の集中をしたい方は、まず試してみると良いのではないでしょうか。

Share it!
目次
閉じる