ノーズミントというものを試してみたらドはまりしました。

まぁ某ユーチューバーにはとっくに取り上げられた程度には珍しくないものですが。

なんなのこれは

ミントの精油を染み込ませたスポンジが入っていて、揮発してくる精油を鼻で嗅ぐことでリフレッシュできるというもの。

名称はミントですがハッカのほうが近いと思います。

そもそもこのノーズミントというかこの商品はタイでは「ヤードム(嗅ぎ薬)」といって一般的なものらしいです。

もう病的に吸ってます。

調子に乗りすぎると鼻の中がスースーしすぎて痛くなってしまいますが。

あと、お肌の相性があると思いますが、精油を直接こめかみなどにつけて頭痛を緩和するのにも使えるらしいです。

あれだ、おばちゃんが額に四角い湿布を貼っているように、この精油をぴとっと一滴つけるんだ。

精油の補填

このチューブは3つに分解できます。下部はネジ式、上部ははめ込みになってます。

nosemint-and-original-2

下部には精油がはいっていて、上部はスポンジが仕込まれています。

nosemint-and-original-4

このスポンジの精油が揮発してきたら補填してあげます。

なかなか出てこないので、容器の後ろを指でトントンしてようやくちょっとずつでます。

nosemint-and-original-3

精油を直接使いたい場合はこの下部パーツで塗り塗りすればいいでしょう。

パッケージをよく見てみると…

ノーズミントのパッケージや本体をよく見てみると「POY-SIAN」というメーカー名?のようなものが書かれていました。

この「POY-SIAN」で検索してみると…んん、まったく同じものが出てくる。

ノーズミントという商品名とこのパッケージで売っているようですが、どうやらこれは「POY-SIAN」というメーカーのリパッケージ品のようです。

というわけで、パッケージと印刷が違うだけと思って良さそうです。

nosemint-and-original-1

成分はノーズミントの方には詳細にかかれていないので配合が違うかもしれませんが、嗅ぎ比べてみた限り差は感じられませんでした。

同様の商品をamazonでは見つけられませんでしたが、POY-SIANのものは楽天で購入できました。

もし「POY-SIAN」のものが買えるのであればそちらのほうが安いのでおすすめです。