三菱鉛筆 MSXE520050724 多機能ペン ピュアモルトプレミアム 4&1 フォトレビュー

デジタル全盛の昨今ですが、やはり紙とペンで書き出すことほど、素早く、電気も必要なく、思考を表現方法はありません。

いままでは適当にノベルティでもらったような、何故か持っているボールペンを使っていたのですが、みすぼらしくなってきたし、ちょっといいやつでも買ってみようかと奮発してみました。

また、図を書いているような時、色が使い分けられるとそれだけ表現の幅が広がるし、後で見直したときに、意味合いで混乱が起きにくくもなるので、多色ボールペンを選定。

目次

パッケージ

すごく、高級感があります…。

パッケージは到着時点でちょっと折れがありましたが、まぁ紙製ですし、本体に問題がないなら良しとしましょう。

このボールペンの特徴はこのグリップ部で、なんとウイスキーの樽として使われていた木材をリメイクした物となっています。

つまり、同じものは2つと無いわけです。渋いですね。

本体仕上げもマットでサラサラしており、適度な重量になっていて高級感と実用面を両立させていてとても手に馴染みます。

分解

多色ボールペンなので、複数の芯が入っています。

構造はよくあるボールペンと同じですね。

商品説明にも書いてあることでしたが、4色ボールペン+シャープペンシルということに空けてから気が付きました。

替芯には三菱鉛筆 ボールペン ジェットストリーム用が使用できます。

最初から付属しているものは0.7mmの芯なので、お好みに応じて細い替芯にすることもできます。

まとめ

0.7mmだとちょっと太いかな、と思って0.5mmの替芯を購入しましたが、0.7mmもはっきりとした線になるので、これはこれでなかなかいいな、と思いつつあります。

ひとまずは0.7mmのまま使い込んでみようと思います。

高級ボールペンは海外製品にもたくさん見られますが、国産を応援したい気持ちと、パッと見ではわからないけど、確かな高級感と少し一目を置いた存在感があるので、話のネタにもできそうな、そんなところが気に入りました。

Amazon
三菱鉛筆 多機能ペン ピュアモルトプレミアム 4&1 0.7 ブラック MSXE520050724
三菱鉛筆 多機能ペン ピュアモルトプレミアム 4&1 0.7 ブラック MSXE520050724
Share it!
目次
閉じる