gem パッケージをがっつりインストールしてくれる bundler はとても便利ですが、オフライン環境ともなると何もできなくなってしまい、どうにもなりません。

限られたネットワーク内で rails アプリなどをセットアップしたい場合、あらかじめ gem をダウンロードして、ローカルインストールしたいです。

rails での利用を前提に考えましたが、bundler を使う限り同じだと思います。

Gem のダウンロード

普通に Bundler を用いてインストールします。Gemfile には任意の gem が書いてあるとします。

bundle install --path=vendor/bundle

ここはインターネットに繋がる環境で行います。

Gem をローカルに保存

ここからオフラインで作業できます。

bundle install したら、インストールされた gem をローカル用に保存します。

bundle package

vendor/cache 以下に インストールした .gem がコピーされます。

ローカル Gem をインストール

vendor/cacheがある状態で、--localオプションをつけてインストールします。

bundle intsall --path=vendor/bundle --local

cache に保存された gem からインストールされ、オフライン環境でも gem の状態が復元できました。

オフラインでインストールすることがなくとも、何らかの理由でインターネットに接続できなくなったり、必要なgemが公開されなくなったりに備えて、ローカル用に保存しておくとよいかもしれません。

改訂2版 パーフェクトRuby
改訂2版 パーフェクトRuby
作者: Rubyサポーターズ
出版社/メーカー: 技術評論社
売上順位: 55761
概要: (概要) 『パーフェクトRuby』の改訂版になります。前版はRuby1.9および2.0対応版として企画しましたが,Ruby2.0のサポートが終了したこともあり,2017年1月リリースのRuby2.4の最新版に対応した改訂になります。改訂にあたり,前版になかったテスト関連なども追加しより充実させています。 (こんな方におすすめ) ・最近のRubyを学びたい人 ・Ruby本の決定版が欲しい人 (目次) 1章 Rubyの概要 2章 Rubyの基礎 3章 制御構造/メソッド/組み込み関数 4章 クラスとモジュール 5章 主な組み込みクラス/モジュール 6章 Rubyのクラスオブジェクト 7章 動的なプログラミング 8章 Procオブジェクト 9章 Methodクラス 10章 Rubyでのリフレクションプログラミング 11章 ライブラリ 12章 組み込みツール 13章 gemパッケージの作り方 14章 よく使われる標準外のツール 15章 コマンドラインアプリケーション開発 16章 テストコード